お部屋をおしゃれにする|ここを見てセンスを磨け!《what would oakley do?》

男性器の包茎あるあるについて

男性器には包茎と呼ばれるものが存在します。日本で包茎の方というのは、結構いるんだと耳にしたことがあります。

 

そこで、男性器の包茎あるあるについてここで話をしていきたいと思います。

 

まず、包茎である男性によくあることなのですが、用を足すときに、必ずと言っていいほど、下の毛が包茎の皮に挟まっているということ。そして、それを抜くときは、なんか気持ちがよいということ。これは包茎の男性ならではでありますが、非常に高い確率で起こります。そして、挟まった毛がチャック等で引っ張られた時の激痛が痛いのなんのって(笑)

 

そして、次のあるあるなのですが、包茎部分を長時間そのままにしておき、久しぶりに剥いてみると、ベリべリと言いながら皮が剥けます。そして、これも少し気持ちがよいのです。しかし、長時間そのままにしておくと蒸れて気持ち悪くもなります。

 

そして、最後のあるあるが、包茎の男性は陰部を清潔に保っていないとすぐにカスが溜まってしまうということです。特に夏場の汗をかく時期や、蒸れやすい時期は1日でも洗い損ねたら大変なことになってしまいます。包茎の男性は、女性のメイクバリに忙しいのであります。

 

こういった問題を深刻に考えてしまい包茎手術している方も多くなっていますね。知り合いでもABCクリニックで治療を受けた人を知っています。

 

以上が私の思う包茎男性のあるあるでした。